音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

クラウディオ・モンテヴェルディ 【Claudio Giovanni Antonio Monteverdi】 (1567-1643)

 

クラウディオ・ジョヴァンニ・アントニオ・モンテヴェルディ(Claudio Giovanni Antonio Monteverdi, 1567年5月15日洗礼 - 1643年11月29日)は、16世紀から17世紀にかけてのイタリアの作曲家、ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者、歌手。

 

マントヴァ公の宮廷楽長、ヴェネツィアのサン・マルコ寺院の楽長を歴任し、ヴェネツィアでの音楽のもっとも華やかな時代の一つを作り上げました。

 

モンテヴェルディの作品は、ルネサンス音楽からバロック音楽への過渡期にあると位置づけられており、長命もあいまってその作品はルネサンスとバロックのいずれかあるいは両方に分類されます。

 

生前より高い人気を誇り、後世からは音楽の様式に変革をもたらした改革者とみなされ、オペラの最初期の作品の一つである『オルフェオ』を作曲しましたが、この作品は20・21世紀にも頻繁に演奏される最初期のオペラ作品となっています。

 

  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索