音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

《子供のためのアルバム》から「楽しき農夫」 Op.68-10

 

 

 

7歳の誕生日を迎える長女への7曲の贈り物から派生した小曲集

 

『子供のためのアルバム』は、シューマンが作曲した43曲からなるピアノ小曲集で、1848年の8月30日から9月14日までの2週間で書き上げられ、シューマンによる自筆のスケッチはツヴィッカウに保管されています。

 

1848年12月にハンブルクのシューベルト社から出版され、第2版は1851年に出版されています。第2版では数曲の楽曲に与えられた題名の改題・曲の変更が施されており、全43曲からなる小曲集とした上で、題名を「少年のためのアルバム43のピアノ小品集」として出版されています。

 

第1部の「小さい子供のために」(第1曲~第18曲)と第2部の「大きな子供のために」(第19曲~第43曲)があり、第1部の最初の7曲(第1曲~第7曲)は、長女マリーの7歳の誕生日の贈り物として9月1日に作曲され、この時は『クリスマス・アルバム(Weihnachtsalbum)』と題されていました。

 

43曲からなる作品の殆どは3分にも満たないシンプルなもので、子供の教育用作品集として現代でも広く利用され、第1部「小さい子供のために」と第2部「大きな子供のために」を合わせた演奏時間は約80分ほどです。

 

第1部の第10曲『楽しき農夫』は、曲中では最も知られている小曲で、「さわやかに、元気よく(Frisch und munter)」の指示で演奏されます。

 

原題は「仕事を終えて帰る楽しげな農夫」で、1日の作業が終わり帰路に着く上機嫌な農夫の姿が描かれています。

 

 

 
  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索