音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

ピアノソナタ 第16番 イ短調 D.845 第1楽章

 

 

僅かな創作人生で数少ない完成されたピアノソナタのひとつ

 

ピアノソナタ第16番は、1825年5月に作曲され翌1826年に出版されますが、シューベルトの作品でピアノソナタとしては初めての出版でした。

 

僅か31年の生涯で幕を閉じる作曲家シューベルトの活動の中で、12年程度の僅かな創作人生の中で書かれた数少ない完成されたピアノソナタの一つです。

 

これまでのソナタにおける3楽章制とは一転し、シューベルトはこのピアノソナタ第16番以降一貫して4楽章制を採用していきます。

 

ピアノソナタ第16番は作曲から半年で出版にこぎつけ、聴衆にも熱狂的に迎えられた画期的な作品となり、ルドルフ・ヨハネス・フォン・エスターライヒに献呈されました。

 

 

 
  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索