音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

音楽人名【ハ】

バイエル, フェルディナント

( 1803ー1863 ) Beyer, Ferdinand

解説

ピアノ教則本で知られるドイツの作曲家。

パイジェッロ,ジョヴァンニ

( 1740ー1816 ) Giovanni Paisiello

解説

主な作品に歌劇『セビリアの理髪師』『ニーナ』。

ハイティンク,ベルナルト

(1929ー) Haitink, Bernard

解説

オランダの指揮者。コヴェント・ガーデン王立歌劇場音楽監督を務める。

ハイドン, ヨーゼフ

( 1732ー1809) Haydn, Joseph

解説

オーストリアの作曲家。べートーヴェンの師でウィーン古典派最大の作曲家の一人。

ハイフェッツ,ヤッシャ

( 1902ー1987) Heifetz, Jascha

解説

帝政ロシア生まれのアメリカの名ヴァイオリニスト。

パイヤール, ジャン=フランソワ

( 1928ー ) Paillard, Jean-François

解説

フランスの指揮者。パイヤール室内管弦楽団を主宰。

パヴァロッティ,ルチアーノ

( 1935ー2007) Pavarotti, Luciano

解説

イタリアのテノール歌手。現代最高峰のテノールの一人。

パウエル, バッド

( 1924ー1966) Powell, Bud

解説

アメリカのモダン・ジャズ・ピアニスト。ビ・バップの第一人者。『パリの大通り』他。

ハウゼ,アルフレッド

( 1921ー2005) Hause, Alfred

解説

ドイツのコンチネンタル・タンゴ・バンドのリーダー。名曲『碧空』の名演で知られます。

バウマン,ヘルマン

( 1934ー ) Baumann, Hermann

解説

ドイツのホルン奏者。モーツァルトの協奏曲に優れた演奏を残しています。

パウムガルトナー,ベルンハルト

( 1887ー1971 ) Paumgartner, Bernhard

解説

オーストリアの指揮者でモーツァルトの研究家。ザルツブルク音楽祭の総監督を亡くなる際まで務めました。

バエズ,ジョーン

( 1941ー ) Baez, Joan

解説

アメリカの反戦派女性フォーク歌手。『勝利を我等に』が特に有名。

パーカー,チャーリー

( 1920ー1955 ) Parker, Charlie (本名:Charles Christopher Parker Jr. )

解説

アメリカのジャズ・アルト・サックス奏者。ビ・バップの第一人者。『ビリーズ・バウンス』他。

パガニーニ, ニコロ

( 1782ー1840 ) Paganini, Nicolo

解説

イタリアの超絶技巧的ヴァイオリニスト、作曲家。フランツ・リストに大きな影響を与えました。『24のカプリス』、2曲の『ヴァイオリン協奏曲』他。

バカラック,バート

( 1928ー ) Bacharach, Burt

解説

アメリカのポピュラー作曲家。『雨にぬれても』『サン・ホセへの道』他、ニュー・サウンドで知られます。

橋本 国彦

( 1904ー1949 ) はしもと くにひこ

解説

主な作品に交響曲『第1番ニ調』、歌曲『黴』『斑猫』『お菓子と娘』。

バシュメト, ユーリー

( 1953ー ) Bashmet, Yuri

解説

ウクライナ共和国生まれのヴィオラ奏者。「ヴィオラのヴィルトゥオーゾ」と呼ばれています。

ハース, ヴェルナー

( 1931ー1976 ) Haas, Werner

解説

ドイツのピアニスト。フランス近代音楽に優れた演奏を示し、「ギーゼキングの後継者」と言われましたが、交通事故で亡くなりました。

ハスキル, クララ

( 1895ー1960 ) Haskil, Clara

解説

ルーマニア生まれのスイスの女性ピアニスト。モーツァルトの演奏には定評があります。

長谷川良夫

( 1907ー1981 ) はせがわ よしお

解説

主な作品に組曲『三文版画』、室内楽曲『室内管弦楽のための能』『室内楽のためのバラード』、歌曲『万葉抄』。

パーセル, ヘンリー

( 1659ー1695 ) Purcell, Henry

解説

イギリス、バロック最大の作曲家。オルガニストで教会音楽の他に、オペラ『ダイドーとエネアス』、付随音楽『道化師の出世』などがあり作品は多岐に渡ります。

パーソンズ,ジェフリー

( 1930ー ) Parsons, Geoffrey

解説

オーストラリアの伴奏ピアニスト。著名な声楽家と数多くの共演をしています。

バダジェフスカ,テクラ

( 1834ー1861 ) Badarzewska, Tekla

解説

ポーランドの女性ピアニスト。『乙女の祈り』を作曲しました。

ハチャトゥリアン,アラム・イリイチ

( 1903ー1978 ) Khachaturian, Aram Il’yich

解説

旧ソ連の作曲家。バレエ『ガイーヌ』中の『剣の舞』が代表曲。

バックハウス, ヴィルヘルム

(1884ー1969) Backhaus, Wilhelm

解説

ドイツの名ピアニスト。ベートーヴェン、ブラームスを得意としました。

ハッコー, ピーナッツ

( 1918ー2003 ) Hucko, Peanuts (本名:Michael Andrew Hucko)

解説

アメリカのスウィング・クラリネット、テナー・サックス奏者。鈴木章治とのデュエット『鈴懸の径』で知られます。

服部 正

( 1908ー2008 ) はっとり ただし

解説

主な作品に管弦楽曲『西風に飜える旗』『旗』『海』、歌曲『野の羊』。

服部 良一

( 1907ー1993 ) はっとり りょういち

解説

主な作品にサクソフォーン協奏曲、歌謡曲『別れのブルース』『青い山脈』『東京ブーギ・ウーギ』。

バッハ, ヴィルヘルム・フリーデマン

(1710ー1784) Bach, Wilhelm Friedemann

解説

J.S.バッハの長男でドイツの作曲家、オルガン奏者。多くの教会カンタータ、クラヴィーア作品を作曲しました。

バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル

(1714ー1788) Bach, Carl Philipp Emanuel

解説

ドイツの作曲家。J.S.バッハの次男で近代的ピアノ奏法の確立者。オペラ以外のあらゆる分野に作品を残します。

バッハ, ヨハン・クリスティアン

(1735ー1782) Bach Johann Christian

解説

ドイツの作曲家。J.S.バッハの末子でバッハ家では唯一ローマ・カトリックに改宗。あらゆるジャンルの作品を残します。

バッハ, ヨハン・セバスティアン

(1685ー1750) Bach, Johann Sebastian

解説

ドイツ、バロック最大の作曲家、オルガニスト。「大バッハ」と呼ばれます。

パッヘルベル, ヨハン

( 1653ー1706 ) pachelbel, Johann

解説

『パッヘルベルのカノン』で知られるドイツのバロックの作曲家、オルガニスト。

パデレフスキ, イグナツィ・ヤン

( 1860ー1941 ) Paderewski, Ignacy Jan

解説

ポーランドのピアニスト、作曲家、政治家。ショパン協会編集の「ショパン全集」の編集責任者。

バード, ウィリアム

( 1542or43ー1623 ) Byrd, William

解説

イギリス、ルネッサンスの作曲家で、ヴァージナル(鍵盤楽器の一種)曲は特に重要です。エリザベス1世の手厚い保護を受けました。

バドゥーラ=スコダ, パウル

( 1927ー ) Badura-Skoda, Paul

解説

オーストリアのピアニスト、作曲家。楽譜校訂者として多くの楽譜の出版もしています。

バトル, キャスリーン

( 1948ー ) Battle, Kathleen

解説

アメリカのソプラノ歌手でメトロポリタン歌劇場歌手。

バートン, ゲイリー

( 1943ー ) Burton, Gary

解説

アメリカのモダン・ジャズ・ヴィブラフォーン奏者。ジョージ・シアリング楽団等で活躍し、ピアノのC.コリアとのデュオ、小曽根真との師弟共演も有名です。

羽田 健太郎

( 1949ー2007 ) はねだ けんたろう

解説

主な作品に『宝島』。

ハノン, シャルル・ルイ

( 1819ー1900 ) Hanon, Charles Louis

解説

「ハノン・ピアノ教本」で名高いフランスのピアニスト、教育家。

バーバー,サミュエル

( 1910ー1981 ) Samuel Barber

解説

主な作品に弦楽合奏曲『弦楽のためのアダージョ』。

ハマースタインニ世,オスカー

( 1895ー1960 ) Hammerstein Ⅱ, Oscar

解説

アメリカの作詞家、台本作家。『サウンド・オブ・ミュージック』他、多くのミュージカル・ナンバーの傑作を残しました。

ハマリ,ユリア

( 1942ー ) Hamari, Julia

解説

ハンガリーのアルト歌手。バッハを中心としたコンサート歌手として活躍。

早坂 文雄

( 1914ー1955 ) はやさか ふみお

解説

管弦楽曲『2つの讃歌への前奏曲』『古代の舞曲』『序曲ニ調』、映画音楽『羅生門』『七人の侍』。

林 光

( 1931ー2012 ) はやし ひかる

解説

主な作品に交響曲『交響曲ト調』『第二交響曲・さまざまな影』、管弦楽曲『オーケストラのためのヴァリエーション』、合唱曲『原爆小景』『WINDS』、オペラ『セロ弾きのゴーシュ』。

バラキレフ,ミリー・アレクセーヴィチ

( 1837ー1910 ) Balakirev, Mily Alexeyevich

解説

ロシア国民楽派の作曲家で5人組の1人。ピアノの難曲『イスラメイ』で知られます。

ハラシェヴィチ,アダム

( 1932ー ) Harasiewicz, Adam

解説

ポーランドのピアニスト。第5回ショパン・コンクールの優勝者。

ハリス,ロイ

( 1898ー1979 ) Harris, Roy

解説

アメリカの作曲家。クーセヴィツキー財団のために書いた『交響曲第3番』で、交響曲作曲家として認められました。

ハリスン, ジョージ

( 1943ー2001 ) Harrison, Geroge

解説

イギリスのギター奏者、歌手、作曲家。元ビートルズのメンバーでギター担当。

バーリン,アーヴィング

( 1888ー1989 ) Berlin, Irving

解説

アメリカのミュージカル、映画音楽、作詞・作曲家。『ホワイト・クリスマス』『アニーよ銃をとれ』他、名曲が多数あります。

バルトーク,べーラ

( 1881ー1945 ) Bartók, Béla

解説

ハンガリーの作曲家、ピアニスト。ピアノ曲『ミクロコスモス』で有名。

バルビローリ, ジョン

( 1899ー1970) Barbirolli, John

解説

元チェロ奏者として活動したイギリスの指揮者。

パールマン, イツァーク

( 1945ー ) Perlman, Itzhak

解説

現代を代表するイスラエルの超絶技巧的ヴァイオリニスト。

パレストリーナ,ジョヴァンニ・ピエルルイジ・ダ

( 1525頃ー1594 ) Palestrina, Giovanni Pierluigi da

解説

ポリフォニー技法の大家で、ルネッサンス後期最大のイタリアの作曲家。『教皇マルチェルスのミサ曲』他。

バレンボイム,ダニエル

( 1942ー ) Barenboim, Daniel

解説

イスラエルのピアニスト、指揮者。7歳でリサイタルを開いたほどの神童。

ハンコック, ハービー

( 1940ー ) Hancock, Herbie

解説

アメリカのモダン・ジャズ・ピアニスト、作曲家。シンセサイザー奏者としても知られます。

バンショワ,ジル

( 1400頃ー1460 ) Gilles Binchois

解説

主な作品にシャンソン約55曲。モテット、賛歌多数。

バーンスタイン,レナード

( 1918ー1990 ) Bernstein, Leonard

解説

アメリカの作曲家、指揮者、ピアニスト。ミュージカル『ウエスト・サイド物語』の作曲家としても名声を博しました。

パンゼラ, シャルル

( 1896ー1976 ) Panzéra, Charles

解説

スイスのバリトン歌手。フランス歌曲で名演を残しています。

ハンプトン,ライオネル

( 1909ー2002 ) Hampton, Lionel

解説

アメリカのスウィング・ジャズ・プレイヤー、リーダー。ヴァイブ、ピアノ、ドラム、歌をこなします。

  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索