音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

協和音程と不協和音程 [英:consonant interval / dissonant interval]

 

音程には協和音程不協和音程というものがあり、協和音程は振動数の比が単純な音程で、協和音程の関係にある二つの音は心地よく響き合います。

 

 

 

協和音程と不協和音程

 

協和音程には8種類があり、「完全協和音程」と「不完全協和音程」に分けられます。

 

一方の不協和音程は協和音程以外のすべての音程を指し、振動数の比が複雑なため溶け合わず濁った響きになります。

 

心地よい協和音程だけの音楽では、だんだんとつまらない音楽になってしまいますので、不協和音程を織り交ぜて楽曲が作られていきます。

 

不協和部分の緊張が協和音程でほぐれたりと、協和音程を引き立たせる役目や、連続する不協和音程によって不安感を演出したりと、特殊な効果をねらう役目などがあります。

 

互いに引き立てあって美しい音楽が生まれます。

 

 

完全協和音程

 

 

不完全協和音程

 

 

不協和音程

 

  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索