音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

スコア(総譜) [英:score 伊:partitura 独:Partitur]

 

スコア(総譜)とは、合奏、重奏、重唱などの各パートの楽譜を一目で見られるように上下に並べた楽譜をいい、楽器別に記譜された楽譜を「パート譜」といいます。

 

スコアには曲の種類や編成、用途によって色々なものがあり、音楽の編成によって楽譜の形も変わります。

 

オーケストラ用は楽器の種類ごとに配列され、合唱用は声域順に配列されています。

 

 

 

ヴォーカル・スコア

 

オペラやオラトリオの管弦楽の部分をピアノに編曲し、声楽部分と共に示したスコアを「ヴォーカル・スコア」や「ピアノ・スコア」といい、練習用に用いられる実用譜。

 

 

 

 

室内楽用のスコア

 

二つ以上の独奏楽器による重奏を室内楽といいます。

 

 

 

オーケストラ用のスコア

 

上から木管楽器群、金管楽器群、打楽器群、弦楽器群の順で配列されます。

 

指揮者は、スコアから作曲者の指示を読み取り音楽を作り上げます。

 

スコアを読み解いていくことにより、さらに音楽をより深く知る醍醐味が味わえます。

 

オーケストラ譜の例

 

ベートーヴェン:交響曲第5番『運命』第1楽章

 

 

 

 

吹奏楽用のパート譜

 

吹奏楽は木管・金管楽器に打楽器を加えた合奏で、色々な管楽器がメロディやリズムを担当しパート譜で演奏されます。

 

パート譜の例

 

スーザ:星条旗よ、永遠なれ

 

  • 第1&第2オーボエ(メロディ) in C 実音

 

  • 第3トロンボーン(バス) in C 実音

 

  • 第1&第2ファゴット(メロディ) in C 実音

 

  • 第2&第3B♭管コルネット(リズム) in B♭ 実音は長2度下

 

  • 第1&第2・第3クラリネット(メロディ) in B♭ 実音は長2度下

 

  • 小太鼓、大太鼓(リズム) 一線譜(リズム譜)に記譜

  







♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索