音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

ジョアキーノ・ロッシーニ~イタリアの作曲家ロッシーニの作品 名曲と代表曲 【Gioachino Antonio Rossini】 (1792-1868)

 

 

ジョアキーノ・ロッシーニ(本名はジョアキーノ・アントーニオ・ロッシーニ Gioachino Antonio Rossini, 1792年2月29日 - 1868年11月13日)はイタリアの作曲家で、美食家としても知られています。

 

『セビリアの理髪師』や『ウィリアム・テル』などのオペラ作曲家として最もよく知られ、宗教曲や室内楽曲なども手がけています。

 

彼の作品は当時の大衆やショパンなど同時代の音楽家に非常に人気がありました。生涯に39のオペラを作曲し、イタリア・オペラの作曲家の中で最も人気のある作曲家でしたが、実質の作曲活動期間は20年間に満ちていません。

 

絶頂期には1年間に3~4曲のペースで大作を仕上げており、彼の作品は『セビリャの理髪師』『アルジェのイタリア女』のようにオペラ・ブッファが中心だと思われがちですが、実際オペラ作曲家としてのキャリアの後半期はもっぱらオペラ・セリアの分野で傑作を生み出しています。

 

わずか37歳で大作『ウィリアム・テル』を作曲した後はオペラの作曲はせず、サロン風の歌曲やピアノ曲、宗教作品を中心に作曲を行いました。

 

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索