音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

オーギュスト・デュラン~オルガニスト作曲家デュランの作品 【Auguste Durand】 (1830-1909)

 

 

デュラン(Durand & Cie)はフランスの楽譜出版社。1869年12月30日に、オルガニストで作曲家のオーギュスト・デュラン(Auguste Durand)とその友人ルイ・シェーネヴェルク(Louis Schönewerk)によってDurand-Schoenewerk & Cieとして設立されました。

 

いったんは解散しましたが、1891年にオーギュストとその息子ジャックによりDurand & filsとして再出発、オーギュストの死後はDurand & Cieに名前を変えました。
普仏戦争でのナショナリズム高揚とビュシーヌとサン=サーンスによる国民音楽協会の設立を背景に、サン=サーンス、フォーレ、ダンディ、ドビュッシー、デュカス、ロパルツ、ルーセル、シュミット、ラヴェル、ミヨー、プーランク、デュリュフレ、ジョリヴェ、メシアンといった作曲家の多くの作品を出版し、フランス近代・現代音楽の発展を支えました。

 

サラベール社、マックス・エシグ社と合併し、現在はユニバーサル音楽出版グループ(Universal Music Publishing Group)傘下にあります。

 

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 仕事選び すべての検索