音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

DTM/DAW関連用語【イ】

DTM/DAW関連用語

イクイップメント

表記

〔equipment〕

解説

装置、設備の意味。楽器の分野では楽器本体に加えアンプ、アタッチメント、エフェクターなど音を出すために必要な機材全般が含まれます。

DTM/DAW関連用語

イコライザー

表記

〔equalizer〕

解説

周波数の特性を補正する装置。一般に録音・再生時の音の補正に使用され、音声信号の特定の周波数帯域(倍音成分や高調波成分あるいはノイズ成分)を強調したり、反対に減少させることができます。全体的な音質の補正(平均化)や改善(音像の明確化など)、あるいは積極的な音作りにも利用されます。バス(低音域)とトレブル(高音域)の調節ができるトーン・コントロールも最もシンプルなイコライザーの形態の一つです。イコライザーは補正方式の違いによって、グラフィック・イコライザー、パラメトリック・イコライザーの2種類に大別され、グラフィック・イコライザーは調整可能な2~30の固定帯域を持ち、その帯域ごとにツマミやスライダーなどの操作子が装備されています。パラメトリック・イコライザーは調整する周波数帯域やカーブを自ら設定することができ、多くのミキサーなどに裝備されています。単体の機器としても存在するほか、シンセサイザーやリバーブなどのエフェクターに内蔵されている場合もあります。EQと略称されることが多いです。

DTM/DAW関連用語

イジェクト

表記

〔eject〕

解説

CDやDVDなどのリムーバブル・ディスクをドライブ装置から取り出すこと。

DTM/DAW関連用語

位相

表記

〔phase〕

解説

音の波形の位置を表します。入力された音声信号を、位相を変えた音で干渉して音色を連続的に変化(フェイザー)させたりします。逆位相の信号を混合すると音を打ち消し合うという性質を利用して、ノイズを目立たなくするノイズ・キャンセラーなどで応用されています。

DTM/DAW関連用語

イニシャライズ

表記

〔initialize〕

解説

初期化のこと。PCや外部記憶装置のデータ記憶方式に適合するように、メモリーなどの状態を初期状態に設定すること。フォーマットとほぼ同義ですが、フォーマットよりも詳細な条件が適用されます。

DTM/DAW関連用語

イーブン

表記

〔even〕

解説

同じ長さの音符が連続する際に、各音符を均等な長さで演奏すること。

DTM/DAW関連用語

イベント

表記

〔event〕

解説

一般的には催し物の意味。ライブ・コンサートなども一種のイベントにあたります。MIDIでは動作や操作のことを指し、鍵盤を弾いたり鍵盤から指を離したり、コントローラーを操作したりという動作の一つ一つをMIDIイべントと呼びます。

DTM/DAW関連用語

イベント・リスト

表記

〔event list〕

解説

シーケンス・ソフトで、トラックに記憶されているMIDIイベントを数値と記号によるリストとして時系列上に並べたウィンドウ。

DTM/DAW関連用語

イレース

表記

〔erase〕

解説

データを消去すること。DAWソフトウェアのエディット作業では、不要なMIDIデータやオーディオ・データを消去することを指します。消去された後は空白状態となるので、ある1小節内の全データをイレースした場合は、小節自体は削除されずに無音状態で残ることになります。

DTM/DAW関連用語

インクリメント

表記

〔increment〕

解説

値を増加させることを指します。DAWソフトウェアやシンセサイザーでは、数値として表現されたパラメーターの値を増やすこと。特にハードウェア・シンセサイザーの場合は、パラメーター値を増加させるための独立したボタンが用意されている場合が多く、インクリメント・キーと呼ばれます。

DTM/DAW関連用語

インサーション・エフェクト

表記

〔insertion effect〕

解説

楽器とエフェクターの接続方法の一つ。ミキサーのフェーダーの前から信号を取り出し、エフェクトをかけて別のチャンネルの入力に戻す接続法。これにより特定のチャンネルだけにエフェクトをかけることができます。エフェクターを内蔵したシンセサイザーやDAWソフトウェアでも同様に、インサーション・エフェクトをかける機能を持つものが多いです。インサーション・エフェクトとしては、ディストーション、フェイザー、フランジャーなど原音を直接変換するタイプのエフェクターが使用されることが多いです。

DTM/DAW関連用語

インサート

表記

〔insert〕

解説

挿入すること。オーディオ的にはあるラインに信号を挿入することを指します。シーケンサーでは、あるフレーズ・データの前に別のフレーズ・データを挿入することを意味し、挿入されたデータ以降のデータは順次後ろへとズレていきます。

DTM/DAW関連用語

インサート端子

表記

〔insert terminal〕

解説

ミキサーなどに装備された端子。オーディオ信号をフェーダーの前から取り出し再び戻すことができます。インサーション・エフェクトをかけるために利用され、あるチャンネルの音だけに特定のエフェクターをかけてフェーダーに返すことができます。

DTM/DAW関連用語

インストール

表記

〔install〕

解説

組み込むこと。CDやDVD、又はWebサイトからダウンロードして供給されたプログラムを、ハードディスクなどに組み込んで使用環境を整えることを指します。

DTM/DAW関連用語

インターナル・シンク

表記

〔internal sync〕

解説

シーケンサーやリズム・マシンなどが別のシーケンス・ソフトなどに同期するのではなく、自身の内部クロックでテンポなどを管理し外部機器を同期させること、またはそのモード。

DTM/DAW関連用語

インターネット

表記

〔internet〕

解説

コンピューター・ネットワークの一種。インターネット・プロトコル(IP:通信を行う規約)に基づいたネットワークで、アメリカのARPAnetというコンピューター・ネットワークが前身。中心となるホスト・コンピューターは存在せず、Webサイトの閲覧、電子メールの送受信などが行えます。

DTM/DAW関連用語

インターフェース

表記

〔interface〕

解説

通信を仲介する機器。信号のレベルやタイミング、構造などが異なる回路や機器を接続する際に、その中間に置かれるもので通訳に相当する機能を果たします。DTMではアナログ信号であるオーディオ信号をパソコンなどのデジタル機器で扱えるようにし、デジタル・データを耳で聴くことのできるアナログ・オーディオ・データに変換するオーディオ・インターフェース、楽器とパソコンの間でMIDIデータをやりとりするMIDIインターフェースなどが使用されます。

DTM/DAW関連用語

インターリーブ

表記

〔interleave〕

解説

元々は交互に扱うという意味で、オーディオ・ファイル・フォーマットの一種。インターリーブ・オーディオ・ファイル・フォーマットは、すべてのチャンネルの情報を交互に格納したもの。ステレオ・ファイルの場合は、左チャンネル、右チャンネル、左チャンネル、右チャンネル…といった具合に左右交互に保存されます。

DTM/DAW関連用語

インディケーター

表記

〔indicator〕

解説

状態を示すための表示機器。LEDなどの光表示やアナログのメーターなどで視認できるようになっています。電子楽器では通電しているかの確認や、MIDIデータを受信しているかの確認を示すものとして使われ、オーディオの分野では信号の大きさや機器の動作状態を示す装置として用いられます。DAWソフトウェアでは、MIDIデータの入出力状態やCPUの使用状況を示すインディケーターなどが使われています。

DTM/DAW関連用語

インディビデュアル・アウト

表記

〔individual output〕

解説

主にシンセサイザーなどに装備されている端子。メイン・アウト、ステレオ・アウトなどとは別に、音色ごとに個別に出力信号を取り出すためのアウトプット端子。音色ごとに外部エフェクト処理を行ったり、ミキシング処理を行うために使用されるものでパラ・アウトともいいます。

DTM/DAW関連用語

インプット

表記

〔input〕

解説

入力のこと。機器や回路に電気信号を加えること又は入力端子のことを指します。

DTM/DAW関連用語

インプット・フィルター

表記

〔input filter〕

解説

→レコーディング・フィルター

DTM/DAW関連用語

インプリメンテーション

表記

〔implementation〕

解説

一般的には実行・実現することなどの意味。コンピューターでは機能やスペック、オプションのハードウェアなどをコンピューターに組み込んで使えるようにすること。またMIDI機器には、各MIDI情報に対して受信側、送信側のそれそれでどのような動作をするかを一覧表にしたMIDIインプリメンテーション・チャートが用意されており、MIDI接続する機器のチャートを比較することによって、互いのMIDI機器でやり取りできるMIDI情報を確認することができます。

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索