音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

DTM/DAW関連用語【ソ】

DTM/DAW関連用語

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

表記

〔social networking service〕

解説

ネットを通して人と人とのつながりをサポートするコミュニティ型のWebサイトのこと。このようなサービスにより友人や知人などのコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供し、趣味・嗜好・出身校などのつながりを通して新たな出会いや人間関係を築いたりすることができます。SNSと略称され、代表的なものにFacebookなどがあります。

DTM/DAW関連用語

ソート

表記

〔sort〕

解説

データ再配列のこと。アルファベット順、五十音順、日付順、大きさの順など、ある基準をもとにデータを並べ換えることを指し、その基準のことをソート・キーといいます。

DTM/DAW関連用語

ソフトウェア

表記

〔software〕

解説

機器を動作・機能させるためのプログラムをソフトウェアと呼び、ハードウェアは物理的な機器のことを指します。PCの場合はOS、アプリケーションユーティリティなどがソフトウェアにあたります。電子楽器もその楽器をコントロールするためのソフトウェアが、内部に組み込まれています。また、ハードウェアとソフトウェアのマニュアル、解説本などもソフトウェアと呼んでいたことから、このような書籍全般をソフトウェアということもあります。CDプレイヤーやDVDプレイヤーに対する各パッケージ、デジタル音楽プレイヤーに対する音楽ファイルや音楽自体のことも一般的にソフトウェアと呼びます。

DTM/DAW関連用語

ソフトウェア・シンセサイザー

表記

〔software synthesizer〕

解説

シンセサイザーの機能をコンピューター上でエミュレートしたソフトウェア。用途の多くはライブよりもDTMによる音楽制作の現場で使用されるケースが多いです。通常はVST、AU、RTASなどの形式でDAWソフトウェアのプラグインとして用いますが、独立して(スタンドアローン)使用できるものもあります。

DTM/DAW関連用語

ソング

表記

〔song〕

解説

一般的には歌のことを指しますが、その意味合いからシーケンサーやリズム・マシンなどでは、1曲分データとして扱われます。作成したパターンをつないで1曲分の演奏に仕上げる機能や、仕上られたデータのことを指します。

DTM/DAW関連用語

ソング・セレクト

表記

〔song select〕

解説

システム・コモン・メッセージに含まれるMIDIメッセージの一つ。演奏プログラムを選択すること。

DTM/DAW関連用語

ソング・ポジション・ポインター

表記

〔song position pointer〕

解説

システム・コモン・メッセージに含まれるMIDIメッセージの一つ。演奏をスタートさせたい小節を指定すること。

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 仕事選び すべての検索