音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

スムーズに流れる滑らかコード進行~ピアノ/ギター作曲 ポップス コード進行パターンと作り方【Bメロ】

Bメロパターン③

スムーズに流れる滑らかコード進行

リズムパターン

Key=C

 

 

Key=G

 

サビ進行例

⇒サビパターン②

⇒サビパターン⑦

解説

スムーズに流れる繋がり感を生み出す進行で、「ⅣM7→Ⅳm」から始まるパターンが起点となり、トニックコードへと連結していくコード進行です。

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 仕事選び すべての検索