音楽情報・専門分野・高校・専門・大学・クラシック・ポピュラー音楽など

DTM/DAW関連用語【ワ】

DTM/DAW関連用語

ワークステーション

表記

〔workstation〕

解説

複数の機器を統合した環境のこと。1台でマルチな環境を実現させる多彩な機能を誇る機器を指します。キーボード、音源、エフェクター、シーケンサーを統合したオールインワン・シンセサイザーや、ハードディスクMTR、エフェクター、ミキサーなどを統合したレコーディング・ワークステーションなどがあります。

DTM/DAW関連用語

ワード

表記

〔word〕

解説

2バイト(16ビット)のデータ単位。

DTM/DAW関連用語

ワード・プロセッサー

表記

〔word processor〕

解説

文書作成編集機のことで、略してワープロの呼称。機器自体は過去のものとなりましたが、現代ではパソコン用のワープロ・ソフトウェアとして用いられています。文書作成や印刷、書類のレイアウトや編集、画像データの配置などの機能を備え、バージョンによっては校正支援機能や表組やグラフの作成機能が搭載されているソフトもあります。

DTM/DAW関連用語

ワン・ショット

表記

〔one shot〕

解説

一度きりのこと。サンプラーにおいては、ウェーブ・データを順方向で一度のみ取り出す手法のことを指します。ドラムなどのパーカッシブな音に用いられることが多いです。

  





♪カテゴリー




ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME コード検索 商品検索 ぷりんと楽譜 音楽鑑賞 進路選び すべての検索